旧江戸川(左岸)コース
     (堀江ドック〜江戸川水門)
 

 

【コースの概要】

旧江戸川の千葉県側を川沿いに、堀江ドックから江戸川水門までたどるコースです。浦安と行徳地区の古い界隈を堤防沿いに走るので、江戸時代からの漁師町と宿場町の名残をわずかに感じられます。昔は、江戸へ通う船の航路でしたが、今も多くの屋形船が見られます。

ここでは、サイクリングコースとして機能すると思われる、堀江からの7.7kmの区間を紹介します。浦安市や市川市により整備されている区間もありますが、一部道が荒れており、走りにくい区間がありますので、ご承知ください(かなり場末的なところがあるので、覚悟を)
境川コースや、東京都側の江戸川コースとセットで走行することをお勧めします。ファシリティはありませんので、あらかじめ補給してから出発してください。
 

【コースの詳細】
 

地点
施設

距離
所要時間

写真

コメント

他コース
連絡

堀江ドック

 

浦安市
堀江
4丁目

0.0km

0

堀江ドックは、漁船の溜まり場ですが、そこからサイクリング(可能な)ロードが始まっています。ここから下流側は、サイクリングロードとして整備されていないため、残念ですが、紹介していません。

浦安市へ→早く予算組んで、整備してよー。

 

 

3.2km

15

浦安市の区間はきれいに整備されており、川面には、たくさんの屋形船が停泊しています。古い浦安を見られるところです。
途中の水門からは、境川を下ることができます。

境川コース

今井橋

市川市
相之川
1丁目

 

3.2km

15

そこから今井橋までの区間は未整備で、陸地側は工場地帯です。無理やり走るといった感じで、かなり雰囲気の悪い一帯です。無事通り過ぎれればいいな、といった感じになります。
ようやく砂利道が終わると、今井橋の下をくぐります。
今井橋を東京都側に渡ると、江戸川右岸コース、および新中川&中川コースに連絡します。

江戸川右岸コース
PartI

新中川&中川コース

旧江戸川堤
ジョギングコース

2.6km

8

現在の今井橋がかかる前の、古い今井橋の取り付け部分だけがそのまま残っており、そこから常夜灯までは整備された区間になって、ほっと一息できます。かなりスピードを出せる区間ですが、歩行者が多いので、注意が必要です。

旧江戸川堤ジョギングコースの案内板(125KB)

 

常夜灯

 

市川市
本行徳

 

5.8km

23

ここは昔、江戸の日本橋からの船の終着地で、ここから行徳街道が千葉方面に続いていました。そんなわけで、この一帯は昔の宿場町であり、お寺が多くあります。堤防を降りて、街の中に入ると、その名残を感じられるかもしれません。
整備されたコースは、一応ここで終わりです。

常夜灯のリンク(市川市)

 

 

【車道兼用】

1.9km

10

堤防上のコースは再び荒れて、やがて行き止まりになります。そこを右に進み、突き当たりを左に進みます。歩行者専用の狭い通路になりますが、そこを進むと、やがて江戸川の土手が見えてきて、行徳橋のたもとにたどり着きます。
その土手を右の海側に進むと、妙典駅の方面に至ります。

 

江戸川水門

 

江戸川区
東篠崎町

 

7.7km

33

土手をあがったところを左に進むと、すぐに写真の江戸川水門を渡るようになります。江戸川の本流と合流し、旧江戸川はここで終わります。江戸川区の篠崎側と、妙典側との、自転車やバイクの往来がとても多いです。
渡りきったところで、都側の江戸川コースと合流します。

江戸川右岸コース
PartI

江戸川右岸コース
Part II

 
 

トップページへ戻る
  

 

※本サイトは、画面の解像度を1024x768ドット以上に設定すると,きれいにご覧いただけます。

(c) Copyrights Reserved 2000-2005. Unauthorized copy and duplication is prohibited.
Composed and designed on WindowsXP and IE6.0

Last Updated : October 30, 2005
Original : October 9, 2000