グーグルアドセンス 一次審査敗退

本サイトをリニューアルしてからもうすぐ2か月がたつ。
自分で作成したWEBページに広告を貼ることには今まで興味がなかったのだが、昨今他のWEBサイトを見ると、広告を貼っていないほうが珍しい。
ちょっと浮いた感じがしてきたので、ご覧いただいているこのサイトにも見栄半分、小銭稼ぎ半分で広告を貼りたくなってきた。

それはいいのだが、よりによって、グーグルのアドセンスの申請をいきなりしてしまったのだが、審査が想像以上に厳しいものだった。
申請フォームが簡単なものなので、すぐに送信してしまったのが災いのもとだった。
一次審査がものの30分程度で済んだが、あえなく落ちた。グーグルから以下の冷たいメールが1通届いて終わりだった。(文面が定型的なテンプレートと思われるので、公開する)

20150725_application

(画像出典:グーグル社からの自動送信メール)

このメール曰く、プログラムポリシーもしくは品質ガイドラインに準拠していないというのだが、このブログはそろそろ熟し始めてきたし、子供に見せても特に有害とは思えない(理解が難しいトピックは含まれるが)。理由を明示してくれないので、改善しようがない。

ここから先は、推測のお話となるが、他のブログの記事などを参照する限り、申請用のブログをたてるべし、なのだそうだ。このアクティブなサイトで申請してしまったため、含まれている多くの画像の存在で、即NGになったものと考えられる。

グーグルはあくまでもアメリカの会社なので、それらしく、著作権には非常にうるさい。よく著作権フリーで自由に利用できる画像があるが、グーグル的にはNGなのかもしれない。もし画像が使いづらいとなると、アドセンスの利用自体難しい。報酬がいいらしいので、残念だ。

アドセンスの申請は慎重にされたい。

(アイキャッチ画像出典:Yahoo!画像検索 – http://image.search.yahoo.co.jp/)

スポンサードリンク

シェアする