松茸のしずく?

この表示は、栃木県内のある道の駅&鉄道の駅にある洗面所に貼ってある、利用時のマナーアップのためのものである。

20161120_img_0018

ちょっとエロチックな?川柳の内容が微笑ましくて、思わずマナーを守りたくなるような風流なものである。品のレベルが栃木県らしいなぁと一瞬思ったが、ネットでよく調べてみたら全国区の作品(詠み人知らず)で、別の女性バージョンもあるようである(画像はご容赦を)。

この張り紙の内容、一見ストレートにみえて、内容の理解にはかなり想像力(と経験?)を要する。想像力を働かせるのが特性上できない一部の発達障害者にとっては、内容が理解されずにスルーされてしまう可能性もあるかと思う。

東京の地下鉄の駅にある貼り紙のようなストレートさを、公共施設にあるお手洗いだからこそ求めたいところではあるので、風流さと公共性を天秤にかけると非常に難しいのが、筆者にとっての葛藤である。